POWER!


ふと涙を流したとき
感情があることに安堵する
<< ちぇるしーほてるにて。 | main | しんどい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
私が私であるために
 
自分をもってる人、って
もうずっと前から憧れる。

批判や、
反発や、
反論や、
少数派

そのどれもを恐れずに、しっかりと立つ人。

そういう人は、どういうレンアイをするんだろう。

よく、女の子が、
恋をした瞬間から、
かわいくなったり、
積極的になったり、
逆におとなしくなったり、
女らしくなってみたり、
髪型を変えたり、

する、のを、

女の子は恋で変われるって、
まるで素晴らしい魔法のように言うけれど。

わたしはやっぱりそれが素晴らしいことだとは思えなくて
レンアイなんぞで変わってしまう自分ってなんなんだ、とか思ってて

ありのままの自分を愛してもらわなきゃ意味ないだろ、とか、
なんでそんなので変われるんだ安っぽいな、とか、思ってて

だって魔法はいつか解けてしまうから
12時過ぎても変わらないままでいたいから

そういうのをいつも、考えていたんだけど、

自分がそうなった、瞬間から、
持ち物とか、髪型とか、肌とかいろいろ、
気にする自分がいて、

多分パーマがいいなっていったらまたパーマにするだろうし
ストレートの方が好きかなっていえばストレートに戻すだろうし
服装も何となく気になるし
もっと高い化粧品使おうかな、とか思うし
全てに気を使い始めてる、自分がいて

そしてそんなの絶対届かないことも不毛なことも知ってるのに

そうせずにいられない自分がいて

あぁこうやって、理性じゃないからムズカシイんだなぁと
ふらふら、思ってみたり。


そこにいるのが楽しみだ、とか、
どうしようかな、帰りたくないな、とか、

思ってる自分が。

何か色々情けないのに

近くにこられるだけで
心臓がうるさくて
くるしくなるじぶんが
じぶんじゃないみたい。


自分をもってる人に憧れる。
| 雑 談 | 10:52 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 10:52 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE